Nintendogging.com!

キャッシングで借りたお金の返済について

参考: 金融庁 | cdl.net-tribe.jp | コラム

近年、様々なメディアで消費者金融のコマーシャルが打ち出されています。今やキャッシングという言葉は私たちにとって非常に身近なものとなっている。キャッシングという単語は、融資という意味です。

ですが、最近はキャッシングという単語は個人や法人を対象にノンバンクや銀行が行う、保証人不要で無担保で利用できるような少額融資を指しています。

今では、一昔前にヤミ金融と呼ばれていた悪徳業者も合わせてキャッシングと呼称しています。金銭の融資に対するものの見方は、昔と今とを比べるとかなり違ってきているようです。

キャッシングサービスからお金を借りる人は、ますます増えているようです。気軽に利用できるようになった人気のキャッシングとは、詳しくはどのようなものなのでしょうか。

キャッシング会社は、貸し付けたお金に利息をつけて回収し、その利息分で利益を得ています。そのため、お金を借りる時は返済までの期日と金利が同時に定められ、契約通りの返済が求められます。

大口の融資の場合、返済が一回では終わりませんので、何回かに分けて月に1度の割合で返済します。債権者には、返済に際して期限の利益という権利があります。

借入時に定めた契約通りに月々の返済がなされている時は、貸し付け側は返済を前倒しをするよう要求できません。

しかし、借り入れ側の返済が一回でも滞った場合、この契約は崩されます。

貸し付けた側は、今後払う額も含めた全額をすぐに返済するよう求めることができます。

asahi.com(朝日新聞社):ビジネス・ニュース |